ホーム > クリニック紹介

クリニック紹介

院長紹介

院長紹介

一人ひとりの生活にあったオーダーメイドの治療を

腰痛や肩・膝の痛み……。痛みというのはつらいものですよね。だけどもっとつらいのは「このつらさを誰にもわかってもらえないこと」ではないでしょうか。たとえば同じ変形性膝関節症という病気であっても、症状や患者さんの感じ方や生活背景などは千差万別です。その方の考え方や思い、仕事の有無や家事の量などなど……。日ごろの生活が見えて初めて最適な治療の方向性が決められるのです。

当院では、すべて患者さんのお考えや環境を聞いたうえで、実現可能でありながらもっとも効果の高いと思われる方法を模索し、一人ひとりに対しその方の生活や考え方に即した実践的な治療方法を提案するよう心がけています。

また当院は、地域の皆様の健康を身近で支える「町のお医者さん」でありたいと思っています。難しい説明や、杓子定規な治療を行うことはありません。患者さんと膝を突き合わせて話し合い、分かりやすい説明や親身になった治療を一つ一つ実践していくことを旨としています。「こんなこと相談したら笑われるかな」「こんなこと言ってもいいんだろうか」そういった心配は無用です。どんなことでも気軽に話せる環境が整っています。

まずは気楽に、肩の力を抜いて。どんなことでもご相談ください。

池田整形外科クリニック
院長 池田 亮(いけだ あきら)

当院が患者様に選ばれる4つのポイント

1. お悩みから素朴な疑問まで。お話をしっかりうかがいます

患者様が抱えている悩みや心配というのは、こちらの想像以上に大きなものです。そしてその中に治療のヒントが隠されていることがしばしばです。
当院では、各種検査結果などの客観的情報も大切にしますが、患者さんが抱えている主観的な情報も同じくらい大切にします。

2. 患者様に最適な治療を行います

とくに整形外科的疾患においては、治療方法というのは一つではありません。またどんなに優れた治療方法であっても、患者さん自身が受け入れられないのであれば意味がありません。
当院では、患者さんの現在の生活環境に即した実践的な治療方法を提供するよう心がけています。

3. 患者様のプライバシーを守ります

全スタッフが、患者様の個人情報保護を常に念頭に置き、患者様のプライバシー保護に努めています。

4. 患者様のニーズにあわせ、自由診療も一部提供しています

プラセンタ注射やニンニク注射といった、自由診療も一部提供しております。
価格や内容についてはお問い合わせください。

 

 

院内風景

入り口
受付け
待合室
リハビリ施設
ベッド
診療室

機材紹介

当院には100㎡のリハビリ施設があり、さまざまな設備が揃っています。それぞれの治療方針にのっとり、常時4人以上のスタッフが皆さまのリハビリのサポートをいたします。

ウォーターベッド
ウォーターベッド

心地良い水圧刺激で全身をマッサージ。コリをほぐして血行改善。リラクゼーション効果もあります。

上肢交互運動器
輪転器

主に四十肩、五十肩などの治療に用います。

牽引治療器
牽引治療器

骨盤や頸椎の牽引治療により、手足や腰の痛みを緩和します。

トプラー・バックトラック
トプラー・バックトラック

温熱低周波器。変形性膝関節症や四十肩、五十肩、神経痛の治療に用います。

SSP
SSP

針治療の原理を応用。低周波通電で痛みやしびれの症状を緩和します。

キセノン治療器
キセノン治療器

体の深部を温めて血流量を増加させ、新陳代謝を促します。

大腿四頭筋訓練
大腿四頭筋訓練

膝に痛みがある患者さんに使用します。太もも前面の筋肉(大腿四頭筋)に負荷をかける(鍛える)ことによって膝への負担を減らします。

マイクロ波治療器
マイクロサーミー

温熱治療器。体の内部を温めながら血行を改善し、痛みを緩和します。

大和市 身体の痛み解消ガイド 監修:医療法人紅蘭会池田整形外科クリニック お気軽に問い合わせください 046-262-5788